--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ザ・ハリウッド その3

2013年12月10日 22:36

次郎がロバートの部屋に行くと、古い日本映画のビデオが棚一面に並んでいた。

19 WS000578_R

ロバートからは「たった一つの答えをさがそうと思う。でも心残りはこのビデオや。集めるのに結構苦労したんやで。これを君に託したい」とのビデオメッセージが残されていた。そして彼から次郎へのプレゼントとして、賀茂川でクラリネットを吹く彼女へのインタビューが残され、彼女が好きな映画は『グレンミラー物語』や『5つの銅貨』だということを次郎は知る。

20 WS000587_R

高岡の子・たかしは妻と一緒に住んでいて、塾をさぼっては、父親の様子を伺いにビデオ店の周辺をさまよい、ある日、次郎と知り合う。

21 WS000689_R

佐伯が足のケガで自宅に引きこもっていることを知った次郎は、嵯峨野まで自転車を走らせ、佐伯の自宅に向かう。

22 WS000615_R

次郎の姿を喜んだ佐伯は、片岡知恵蔵、中村錦之助など往年のスターの思い出を語り、大映撮影所跡、東映太秦映画村などを杖を突きながら次郎と共に訪ねる。

23 WS000628_R

日本のハリウッドと呼ばれた太秦へと案内された次郎は、佐伯が若い頃、殺陣師をしていたことを知る。

24 WS000640_R

次郎はたかしを連れ、嵯峨野の佐伯の元へ。広沢の池でザリガニ釣りに興じたり、佐伯が「やっぱり映画はアクションものやで。昔はチャンバラ、今はダイ・ハード」と映画について語り合う。

25 WS000718_R

そして次郎は佐伯から、探してほしいという映画を託される。仕事の合間に、京都中のレンタルビデオ店を当たってみるが、佐伯の観たい『ひばり捕物帖 かんざし小判』は廃盤になっていて、どこにも見つからない。

ある夜、ロバートの部屋に行きクラリネットの彼女が好きだという『5つの銅貨』を観ていると、棚に探していた『ひばり捕物帖 かんざし小判』があった。

26 WS000789_R

佐伯の喜ぶ顔を見たいと、佐伯の自宅に向かった次郎だったが、佐伯は亡くなっていて、エキストラの同僚が枕元で昔話をして偲んでいた。

27 WS000810_R

次郎が持ってきたビデオを見て盛り上がる同僚たち。そのビデオは、殺陣師時代の佐伯が尊敬していた尾上新乃介(東千代之介)とともに出演していたものだった。

28 WS000819_R

当時の大スター・尾上新乃介も佐伯の訃報を聞き、通夜に訪れ、佐伯の枕元で舞を踊る。

29 WS000860_R

次郎は部屋に戻り、あてのないロバート宛の手紙を書く。「答えが見つかって京都に帰って来たら、店をのぞいてくれ。たぶん、その時まで俺は店にいるから。店の棚には、8426本の夢が詰まっている。金がなくてもこんなにたくさんの夢があれば、人生結構楽しくやっていけるよな」と。

30 WS000879_R



ビデオ店「ハリウッド」は、かつて白川今出川にあった京大生御用達の「ホビーズ」。

31 WS000058_R

次郎役の喜多見英明は、当時、ジャニーズ所属のアイドル。
ロバート役のマイケル・タバートは、当時、オーストラリアから京都大学に留学中という、ほぼ役柄そのまま。現在は競走馬の馬主としても有名。

32 WS000160_R

次郎が宅配に向かう先には、足の不自由な妻のため、オードリー・ヘプバーンの主演映画をいつもかりる借りる寡黙な老人や、マンション住まいのやくざの組長など個性豊か。そして何といっても東映の時代劇の大御所・東千代之介が出演しているところも作品を締めています(どうせなら本人役でもよかったのにね)。

33 WS000746_R

ビデオ店に文句を言う阪神ファンの客には芦屋小雁。

34 WS000396_R

賀茂川の河原でクラリネットを吹く光景は、実際に京都では目にする風景だったりして・・・派手さは全くありませんが、いい映画です。

35 WS000931_R





コメント

  1. 高橋 睦美 | URL | -

    私も映画好きで、かなり観ている方だと思っていましたが、
    全然観たことない映画をたくさん教えていただきました。
    京都ロケに特記したチョイス?面白いですね。
    教えていただき興味を持った映画、ビデオ屋さんで探してみます。

    高橋 睦美

  2. t.okuno | URL | -

    まだまだ世間に知られていない名作もたくさんありますので、ぜひ楽しんでみてくださいネ。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://2ndkyotoism.blog101.fc2.com/tb.php/395-7e48c32d
この記事へのトラックバック


Twitterボタン

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。