--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わが青春に悔なし

2011年05月06日 00:09

わが青春に悔なし 監督・黒澤明 1946年

WS000031_R_20110413154753.jpg


この作品を賞賛する人は多いです。が、個人的にはまったくもって・・・。
戦後すぐの1946年公開当時に、この映画を見て感動したというのならまだしも、今、見たところで・・・ツマラナイだけです。

思い入れのない作品は淡々と紹介することにしましょう(笑)。


この作品の脚本にはモデルとなった事件があります。1933(昭和8)年に京都帝大の滝川幸辰教授が大学から追放された思想弾圧の滝川事件(京大事件)と、1941(昭和16)年に尾崎秀実がソ連のスパイとして逮捕されたゾルゲ事件です。実際の両事件の間には何の関連もありませんが・・・。
GHQが推し進めた民主主義映画の一つとして制作され、脚本はプロレタリア演劇運動に参加していた久板栄二郎が担当しています。



京大の八木原教授(大河内傳次郎)の娘・幸枝(原節子)には、彼女を慕う二人の学生がいた。どちらも八木原の教え子で、ひとりは、明るく保守的で、後に検事となる糸川(河野秋武)。もうひとりは、理屈屋で後に左翼運動に没頭し、投獄されることとなる野毛隆吉(藤田進)。幸枝は次第に、大学をやめてまでも自らの信念を全うしようとする野毛に心惹かれていく。

WS000111_R_20110413154812.jpg
〈八木原教授(大河内傳次郎)のモデルが滝川幸辰教授〉

時は流れ、太平洋戦争開戦前夜。親元を離れ、東京で暮らしていた幸枝は、道で偶然、糸川と出会い、彼から野毛の所在を知らされる。野毛は投獄されてから転向し、中国研究の第一人者となっていた。

幸枝と一緒になった野毛だったが、彼には表の顔とは別に反戦運動にも身を投じていて、二人の幸せな生活も束の間、野毛は特別高等警察に連行される。妻である幸枝も厳しく屈辱的な取り調べにあうも、夫を信じて耐え忍んでいた。

WS000181_R_20110413154812.jpg
〈野毛(藤田進)のモデルがゾルゲ事件の主犯・尾崎秀実です〉

しかし、彼女の我慢も実らず、野毛は獄死。そして世間では「スパイ」として大々的に報じられ、彼のことを知らないものはいない。
幸枝は、彼の年老いた両親が住む田舎に身を寄せる。
村人からは野毛が亡くなった後も「スパイの家」「非国民」「売国奴」と彼の両親を罵る声が。
その声におびえる両親を傍目に、幸枝は田を耕し、いつか彼の思いが社会に理解されることを夢見て耐える。彼が幾度も繰り返し言っていた「振り返ったとき、悔いのないように生きる」という言葉を思い起こして・・・。

WS000227_R_20110413154812.jpg



この映画、あまり京都のロケーションは出てきません。

八木原教授一家と学生たちがピクニックに行くのは吉田山(吉田山はピクニックに行くような山ではありませんし、実際の撮影は宝ヶ池と衣笠山で行われました)。

ファッショ体制に反対する学生たちのデモが行われたのは、京都大学と正門前の東一条通(大学構内の撮影は、京都大学ではなく東京大学が使用されています。

WS000087_R_20110413154751.jpg


戦時中の1944年、戦意高揚目的の映画『加藤隼戦闘隊』では、主役の軍神・加藤建夫少将を演じ、軍人俳優として戦争映画のヒーローであった、藤田進。この人が数年後には一転して、反戦運動家の野毛を演じているのも、何か時代の皮肉を感じます。

WS000049_R_20110413154752.jpg 〈藤田進〉


さて、1962年に引退して以降、一切姿を現さず、「永遠の処女」や「伝説の女優」の異名を持つ、原節子。2000年の『キネマ旬報』「20世紀の映画スター・日本編」で第1位に輝いた誰もが知る女優ですが・・・バタ臭い顔立ちが邪魔してか、自分には全くもってこの人の魅力がわかりません・・・。演技そのものも、同年代の女優陣と比べて格段にうまいとは・・・オモエナイのです。

WS000052_R_20110413154752.jpg 〈原節子〉





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://2ndkyotoism.blog101.fc2.com/tb.php/198-da5f17ec
    この記事へのトラックバック


    Twitterボタン

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。