--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東寺 初弘法 その2

2011年01月21日 23:54

京都の二大縁日は、21日の「弘法さん」と25日の「天神さん」です。


東寺 初弘法02714 東寺 初弘法02749


弘法さんが“晴れ”て、天神さんが“雨”なら、「今月は弘法さんの勝ち」などと京都人は言うとか言わないとか。
それほど両者は地元民に馴染みの深い縁日なのです(最近は百万遍知恩寺で毎月15日に開かれる「手づくり市」も人気ですが)。


東寺 初弘法02657 東寺 初弘法02731


さて、弘法市は単なる縁日ではなく、「骨董市」を称するだけあって、なかなかの逸品が揃っています。天神さんの市よりも骨董品は格段に見物が多いですねえ。



特に南大門から入って講堂に至るまでの境内には、おもしろい骨董品が、うじゃうじゃと・・・。


東寺 初弘法02722 東寺 初弘法02739

着物も市では恒例の商品ですね。一着300円の投げ売り品から、ン万円のものまで。


東寺 初弘法02745

ひょっとこや、おかめのトンボ玉。ひとつずつ表情が違いました。これだけ揃っていれば欲しくなっちゃいますが、揃っているからよく見えるのですけどね。


東寺 初弘法02747

農具も売っています。年季が入っていますね。


東寺 初弘法02751

魚型の古錠前。材質は真鍮でしょうか。


東寺 初弘法02757 東寺 初弘法02755

竹細工の昆虫。


東寺 初弘法02766

・・・瓶。売れればいいけど、売れずに持って帰るのは辛いですね。


東寺 初弘法02729 東寺 初弘法02728

店主の几帳面さをうかがわせる並べ方です。見せ方が上手いと、購買意欲をそそられますね。





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://2ndkyotoism.blog101.fc2.com/tb.php/143-466c04ec
    この記事へのトラックバック


    Twitterボタン

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。